artな日 -irodori- について

新型コロナウィルスの感染拡大は、社会と人の関わり方を大きく変化させました。
その中でも、作家は時を見つめ、制作という自問自答を繰り返しながら一日一日を生きています。

作家と社会を繋ぐものが作品である限り、作品を通したコミュニケーションを大切にしたい。そんな思いから、初の試みとして「WEB展示会」を立ち上げました。「直接会うことへの不安」を克服し、作品を手に取る感覚に近づけながら閲覧と購入ができるよう工夫しています。

展示空間に足を踏み入れたその日、そして手に取った作品が生活のひとつとなるその日から。ひとりひとりに具わる「美」を、最大限引き出していくことをテーマに、グループ名を「artな日」としました。展示会名の「irodori」は、今回集まった3名の作家の個性と、光を浴びた作品が醸し出す色とりどりで魅力的な空間をイメージしています。

私たち「artな日」は、どのような状況下でも決して立ち止まることなく「irodori」展を通して社会と繋がり、新たな可能性を模索します。

PAGE TOP
MENU